弁護士の選び方、面談で聞かれたこと、弁護士との付き合い方。【モラハラ離婚調停体験記①】
【おすすめ本】『「モラル・ハラスメント」のすべて』を知ってから、モラ夫との離婚準備を始めませんか?【書評】
大人気漫画『鬼滅の刃』から学ぶ、モラハラ脱出のためのヒント②。名セリフ「人は心が原動力」は、モラハラの考えからの解放にも役立つ。【モラハラ対処】
モラハラ離婚調停で、「慰謝料」ではなく、「解決金」を勝ち取るポイント!その1【モラハラ離婚調停体験記14】

モラハラ離婚調停体験記

モラハラ夫と離婚する方法と流れまとめ。【モラハラ離婚調停体験記22】

モラ夫との生活はもう無理。 離婚したいのに、どうすればいいかわからない。 そんな方のために、モラ夫と離婚するためのステップ、流れをご紹介します。 1.家族に現状を相談。 2.弁護士に相談。 3.別居、荷物の問題の処理。 4.離婚宣告。 5.住所変更。 6.受…

調停で提出する資料とはどんなもの?モラハラ夫に対して非開示にできる?【モラハラ離婚調停体験記21】

こんな方におすすめの記事・離婚調停をこれから申立てる方。・モラハラの証拠資料は、どのように提出するんだろう?・資料は調停委員には見られてもいいけど、モラ夫には見られたくない。 調停を申立てるにあたって、何を資料として提出すべきか。モラ夫は、…

離婚調停成立の日の流れ。モラ夫と完全に別れられる日の全貌は、こちら。【モラハラ離婚調停体験記20】

以前、こちら↓の記事で、少しだけ調停成立日のことを触れました。 www.morarikonhint-sumi11re.com 今回は、実際に調停が成立する日、何をするのか、どのぐらい時間がかかるのか、離婚調停成立日の流れをご紹介します。 次回で調停成立という目安が事前に告…

モラハラ離婚において、離婚理由を簡潔に説明するポイント、文例をご提案します。【モラハラ離婚調停体験記19】

こんな方に読んでほしい・モラハラ夫のモラハラに耐えきれなくなったから離婚を決意したけど、文章化するにあたってどう書いたらいいんだろう。・弁護士や調停委員に、離婚理由を簡潔に説明するにはどう言えば伝わるだろう。 「夫のモラハラに耐えられなくな…

モラハラ夫から養育費を受け取る方法を、自身の体験と弁護士の回答合わせて、Q&Aで伝授します!【モラハラ離婚調停体験記18】

・経済的DVをするモラ夫から、養育費を確実に受け取れる?・養育費が滞ったらどうしよう。 私も、離婚を決めた頃から養育費のことが心配で、このような疑問や不安でいっぱいでした。 できる限り確実に受け取るためにはどのような手続きを行えばよいか、養育…

別居中、法的に生活費が受け取れる!モラ夫相手の婚姻費用分担調停の進み方とよくある事例の対処。【モラハラ離婚調停体験記17】

・モラ夫と別居したいけど、専業主婦だからまず生活していけるだろうか。・同居中あんなにケチっていた生活費。別居したのに、ちゃんともらえるか心配。 ・婚姻費用分担調停って、モラ夫相手にどう戦えばいいんだろう。 このような理由で、別居に踏み切れな…

調停中でもモラハラに遭った事例。モラ夫の理不尽な要求への対処の仕方。【モラハラ離婚調停体験記16】

前回、モラ夫は「強い俺」と「可哀想な俺」を使い分けて理不尽な要求を通そうとするという特徴をご紹介しました。 この特徴ですが、調停でも現れて理不尽な離婚条件等を主張してくるので、要注意です。 『2年』の調停中現れた事例をご紹介します。 「強い俺…

モラハラ離婚調停で、「慰謝料」ではなく、「解決金」を勝ち取るポイント!その3【モラハラ離婚調停体験記15】

モラハラ夫と2年かけて離婚調停を成立させた私ですが、最終的に慰謝料の代わりとなる「解決金」数十万円を勝ち取りました。 どのようにすれば勝ち取れるのか、実体験をもとに、ポイントその1、2でご紹介してきましたが、今回が最後のポイントです。 ポイント…

モラハラ離婚調停で、「慰謝料」ではなく、「解決金」を勝ち取るポイント!その2【モラハラ離婚調停体験記14】

モラハラ夫と2年かけて調停離婚をした私でしたが、最終的に慰謝料の代わりとなる「解決金」数十万円を勝ち取りました。 前回、ポイントその1で、『まずは「慰謝料」として高額を要求すること』をご紹介しました。 では、続きをご覧ください。 ポイント②モラ…

モラハラ離婚調停で、「慰謝料」ではなく、「解決金」を勝ち取るポイント!その1【モラハラ離婚調停体験記13】

モラハラ離婚調停体験記②で、モラハラを理由に「慰謝料」を取ることは困難だとお話しました。 実際、最終的に私は慰謝料のかわりとなる「解決金」という名のお金、数十万円を手に入れました。 最後は人間の判断となるため、調停委員や裁判官にもよるかと思い…

モラ夫が財産を開示しない場合の対処。調停で相手方財産の調査嘱託をしてもらうまでの流れ、結果何がわかるのかお伝えします!【モラハラ離婚調停体験記12】

財産を開示しないモラ夫に、いかに財産を開示させるか、2年間それが主な争点でした。 結果として、モラ夫の調査嘱託を採用してもらい、財産を把握することができました。 調査嘱託とは? 調査してもらうにはどうしたらいいのか? 調査嘱託されたら、どのよう…

調停委員を味方に!調停でモラ夫との同席を避ける方法【モラハラ離婚調停体験記11】

こんにちは。 モラハラ夫と2年調停しながらも、一度も顔を合わせず成立させることができた、菫です。 前回↓、相手方であるモラ夫との同席を避ける方法を2つご紹介しました。 www.morarikonhint-sumi11re.com 調停の進め方としては少し異例の対応だったため…

「離婚してください」ではなく、「離婚します」。倍返しできる、離婚宣告のすすめ。【モラハラ離婚調停体験記⑩】

こんにちは。 モラハラ夫と『2年』かけて調停離婚した、菫です。 準備編では、慎重に進めていく準備3選をご紹介しました。 今回は、いよいよ宣告編です。 ラインの利用のすすめ。 実践!ラインの機能を活用した、離婚宣告の仕方。 まとめ ラインの利用のすす…

「離婚してください」ではなく「離婚します」。倍返しできる、離婚準備のすすめ。【モラハラ離婚調停体験記⑨】

こんにちは。 タイトルには『離婚調停体験記』とありますが、これは調停の前段階のお話です。 「倍返し」と数年前の流行語を使用してしまいましたが、やられっぱなしだった結婚生活の終止符の打ち方、ご紹介します。 準備編と宣告編に分けてお伝えしますが、…

【後編】転勤族のモラ夫は注意!調停の移送により、調停が長引く可能性アリ!【モラハラ離婚調停体験記⑧】

こんにちは。 モラハラ夫と『2年』かけて調停離婚した、菫です。 【前編】では、「移送するかもしれない」と家裁に報告があった時点で、すべての動きがストップするという話までご紹介しました。 新しい家裁で調停が再開するまで何があったか、新しい家裁で…

【前編】転勤族のモラ夫は注意!調停の移送により調停が長引く可能性アリ!【モラハラ離婚調停体験記⑦】

こんにちは。 モラハラ夫と『2年』かけて調停離婚した、菫です。 モラハラ離婚調停体験記⑤⑥と関連した、調停長引く要因シリーズです。 うちの場合、モラ夫の転勤がわかってから実際に移送するまで約5ヶ月間かかりました。 調停の移送をするとなぜ時間がかか…

モラ夫は、弁護士を無視する。モラハラ特有の理由が調停を長引かせる。【モラハラ離婚調停体験記⑥】

こんにちは。 モラハラ夫と『2年』かけて離婚調停した菫です。 タイトルの「弁護士」というのは、モラ夫が自身でお金を出して依頼している代理人弁護士のことです。 相手方弁護士も困り果て、調停の場で調停委員に謝るほど、弁護士の連絡を無視し続けました…

県外で別居するモラ夫の場合、調停が長引く可能性アリ!家裁の管轄問題と電話調停。【モラハラ離婚調停体験記⑤】

こんにちは。 モラハラ夫と『2年』かけて調停離婚しました、菫です。 なぜ、2年もかかってしまったのか、様々な要因のうち、モラ夫と私が県外のバラバラの地で別居したことも大きく関係していました。 電話調停とはどんなものか?モラ夫と電話調停を行うと…

荷物の引き取りを回避したい。別居時に残してきた動産類(荷物)の対処法は、コレ!【モラハラ離婚調停体験記④】

↓こちらで、別居時の荷物引き取り方や注意点ついてお話しました。 www.morarikonhint-sumi11re.com 今回は、別居時残してきた荷物の対処法についてお伝えします。 残してきた動産類への気持ちの整理のつけ方。 業者から受け取り拒否できる? 弁護士のアドバ…

荷物の持ち出しは、離婚宣告前をおすすめします。注意点やタイミングまとめ【モラハラ離婚調停体験記③】

モラハラ夫は、基本的に自分に対する自信がないと以前の記事でお伝えしましたが、妻が「自分に絶対服従であること」「自分から離れることはない」という自信はあります。 その自信を逆手にとり、離婚準備は慎重にモラ夫に気づかれないよう行いましょう。 私…

モラハラで慰謝料は取れない?弁護士に相談する上で注意すべきこと。【モラハラ離婚調停体験記②】

こんにちは。 絵に書いたようなモラハラ夫と2年かけて調停離婚した、菫です。 前回の記事で、弁護士に相談する際、「とにかく慰謝料を取りたい!」と訴えることはNGだと書きました。 今回、モラハラ離婚における慰謝料についてご説明していきます。 慰謝料で…

弁護士の選び方、面談で聞かれたこと、弁護士との付き合い方。【モラハラ離婚調停体験記①】

こんにちは。 モラハラ夫と2年かけて調停離婚した、菫です。 実体験を通じて、モラハラ夫との離婚には、改めて弁護士の存在が必須だと考えました。 そこで、弁護士との離婚調停の進め方や付き合い方等、実体験を通じてご紹介していけたらと思います。 モラハ…